T&INK Capital

T&INKキャピタルとは

数字、事業、経営のバランス

数字(会計・財務・ファイナンス)、事業(業種や業界特有の知見)、実際に経営者や意思決定者としての実務経験の3つの領域のバランスを兼ね備えている、ワンストップ型のコンサルティングファームであることが、当社の最大の強みです。 経営という意思決定の連続の場面において、論理と条理を過去、現在、未来を見据えた、経営者様やオーナー(株主)様が、間違えない意思決定を役割として促す、サービスをさせて頂きます。

日本企業の稼ぐ力(キャッシュフロー)の最大化こそが国益の底上げ

例えば、昨今のM&A業界では仲介業や各種業者が、手数料型のビジネスモデルに対して、当社はクライアント様の企業そのものが、稼ぐ力(キャッシュフロー)を最大化することに主軸を置いたサービスやご提案をさせて頂きます。 M&Aの場面でも、豊富なトランズアクションの知見から、外部売却以外の選択肢を示唆する等、業種や業況に応じた最適なご提案を致します。

スペシャリストとの豊富な連携

企業再生領域を中心に、直接的なPL(損益計算書)の損益改善等、各種スペシャリストや専門家集団との連携による、依頼主様への最適なご提案が可能な体制をとっております。 経営者様またはオーナー様のご要望に応じた、リアルな経営に通じた、プロフェショナルな弁護士、税理士、会計士、行政書士、司法書士等のご紹介が可能であることも、当社の強みの一つになります。

T&INKキャピタルの強み

数字(会計・財務・ファイナンス)、事業(業種や業界特有の知見)、実際に経営者や意思決定者としての実務経験の3つの領域のバランスを兼ね備えている、ワンストップ型のコンサルティングファームであることが、当社の最大の強みです。 経営という意思決定の連続の場面において、論理と条理を過去、現在、未来を見据えた、経営者様やオーナー(株主)様が、間違えない意思決定を役割として促す、サービスをさせて頂きます。

数字、事業、経営のバランス

例えば、昨今のM&A業界では仲介業や各種業者が、手数料型のビジネスモデルに対して、当社はクライアント様の企業そのものが、稼ぐ力(キャッシュフロー)を最大化することに主軸を置いたサービスやご提案をさせて頂きます。 M&Aの場面でも、豊富なトランズアクションの知見から、外部売却以外の選択肢を示唆する等、業種や業況に応じた最適なご提案を致します。

日本企業の稼ぐ力(キャッシュフロー)の最大化こそが国益の底上げ

企業再生領域を中心に、直接的なPL(損益計算書)の損益改善等、各種スペシャリストや専門家集団との連携による、依頼主様への最適なご提案が可能な体制をとっております。 経営者様またはオーナー様のご要望に応じた、リアルな経営に通じた、プロフェショナルな弁護士、税理士、会計士、行政書士、司法書士等のご紹介が可能であることも、当社の強みの一つになります。

スペシャリストとの豊富な連携

T&INKキャピタルの特徴

「事業:PL:フローの概念」と「財務:BS:ストックの概念」から、抽出されるクリティカルな課題を抽出します。財務指標を基にした定量的な事実(ファクト)を短期間で、正確に積み上げることと、経営の実行主体であられるクライアント様の経営陣、キーマン、従業員の定性的な組織及び人材分析に定評があります。

Client Logo

経営の現場まで入らせて頂くハンズオンでの支援体制が特徴です。また、事業・財務デューデリジェンス、計画策定支援及びモニタリングのサービス領域を超えた、経営改革の主体となるCRO(暫定CEO)としてのサービスも可能です。

Client Logo

様々なクライアントに寄り添うサービスマインドとホスピタリティが特徴です。特に製造業様の支援経験に実績があります。

Client Logo